Top > 最新情報一覧 > WebDAV転送速度の38%高速化のお知らせ

「Teraクラウド」WebDAV転送速度の38%高速化を実現。

ジャストプレイヤー株式会社は、テラバイト容量のオンラインストレージサービス「Teraクラウド」(http://teracloud.jp)のWebDAV転送速度を38%高速化し、あわせてWebDAVの互換性の向上や、ファイルサイズの向上、容量の追加など、様々な機能拡張を行います。

Teraクラウドではお客様より、大きなサイズのファイルがアップロードできない場合がある、サイズの小さなファイルを大量にアップロードする際のレスポンスが悪い、アプリによってはWebDAVが使えないなどのご意見をいただいておりました。

これらのご意見に対応すべく、今回のアップデートを行うこととなりました。

従来のTeraクラウドは、PHPで記述されたWebDAVエンジンを利用しておりましたが、ファイルアップロードの度に利用容量計算のためのデータベースアクセス行うことによる転送速度の遅延や、アップロードファイルサイズに比例して常駐メモリ量が増加することによるファイルサイズ制限がありました。また、WebDAVプロトコルの互換性によるクライアントソフトの相性問題もありました。

今回、より高速で安定性の高い「Apache mod_dav」をベースに、Teraクラウド専用のWebDAVエンジンとして改良し、さらにファイルサイズ計算システムをOracle SolarisのZFSの機能を利用することで、データベースへのアクセス量を大幅に低減させ、高速化と互換性向上、ファイルサイズ制限の撤廃を実現しました。

これらにより、従来のPHPで記述されたWebDAVに比べて、弊社実測(下記参照)で38%程度の速度アップを実現し、快適かつ多くのWebDAVクライアントからの接続ができるようになり、より高速でレスポンス性の高いサービスの提供が可能になりました。

ベンチマーク

■ httpd-2.2.27.tar.gz を展開し、そのフォルダを転送
※自分で作ったプログラムのバックアップのテストとして
※2,848ファイル、約34MB
従来のWebDAV:1254秒
新方式のWebDAV :782秒

約38パーセントの速度向上

■ iPhoneで撮影された写真100枚をパソコンに保存し、そのフォルダを転送
※写真バックアップニーズのため
※約227MB(1枚あたり平均2.27MB)
従来のWebDAV:62秒
新方式のWebDAV :42秒

約32パーセントの速度向上

※弊社テスト環境による速度調べ

※ご利用環境により、転送速度は異なります。

切り替えメンテナンスと100GB増量について

新方式のWebDAVでは、利用容量計算がOracle SolarisのZFSが出力したものとなるため、実データを圧縮した後の利用容量表示となります。しかし、ZFSの持つスナップショット情報やメタ情報も容量計算の範囲に含まれるため、一部のお客様は残り利用量が今までより減ってしまう可能性もあります。

そのため、既存の有料アカウントにつきましては容量を100GB追加させていただきます。

当仕様の変更につきましては、4月21日(月)より順次適用されます。この適用は、有料アカウントのみで、4月21日(月)までに無料アカウントから有料アカウントに切り替えたお客様にも100GBの追加容量が適用されます。また、一部アカウントで接続URLが変更されます。接続URLが変更される対象のお客様には別途メールを送信いたします

新方式のWebDAV対応クライアントソフトについて

CarotDAV等、WebDAVに対応したクライアントソフトでご利用になれます。

※新方式のWebDAVは、ownCloudクライアントソフトではご利用できません。

また、この新方式のWebDAVに対応したTeraクラウド専用クライアントソフトは5月下旬にリリースを予定しています。

新方式のWebDAV のご利用開始方法

新方式のWebDAV は、マイページにアクセスすることで有効化されます。

  1. マイページのログインフォームにアクセスします。
  2. ユーザー名とパスワードを入力し、ログインします。
  3. 数分後、新方式WebDAVが有効となります。
マイページの「WebDAVクライアント用URL」が新方式WebDAV接続URLに変わればご利用開始となります。ブラウザをリロードしてご確認ください。

Teraクラウドにログインしてからマイページにアクセスする方法はこちらをご参照ください。

 
アカウント作成(無料 10GB)

1分で簡単登録!今すぐスタート!
Works online, Windows, Mac, iOS and Android