Top > クライアントダウンロード > Dreamweaver

DreamweaverでWebDAV接続する

Dreamweaverとは

Dreamweaver

Dreamweaverは、アドビシステムズ が提供する高機能なWebオーサリングソフトです。プロのWEBサイトの構築の現場で広く使われています。

TeraCLOUDとWebDAV接続することにより、ファイルのアップロードやダウンロードをすることができます。

Dreamweaverの詳細はこちら

 
ご注意
弊社では、DreamweaverとTeraCLOUDを接続し、ファイルのダウンロード・アップロードができることを確認しておりますが、アプリケーションの完全な動作を保証するものではありません。
TeraCLOUD上のデータは、必ず別の場所にも複数保存した上でお試しいただきますようお願いいたします。また、アプリケーションの操作・トラブルにつきましては、アプリケーションの開発元にお問い合わせください。

DreamweaverにTeraCLOUDの設定をする

ここでは、Dreamweaver CCを例にご案内します。アプリケーションのバージョンにより、画面が異なる場合があります。

dw002.jpg
1.
Dreamweaverを起動します。
 
dw003.jpg
2.
「サイト」→「新規サイト」の順にクリックします。
 
01_install_003.png
3.
サイト名にわかりやすい名前を入力します。(例:TeraCLOUD)
ローカルサイトフォルダーを選択します。
※ここで選択したローカルフォルダーがTeraCLOUDと同期されます。
 
01_install_004.png
4.
「サーバー」→「+(新規サーバーの追加)」をクリックします。


 
01_install_005.png
5.
必要事項を入力し、「保存」ボタンをクリックします。
 
サーバー名わかりやすい名前を入力します。(例:TeraCLOUD)
 使用する接続 「WebDAV」を選択します。
サーバー名「WebDAVクライアント用URL」を、半角文字で入力します。
※「WebDAVクライアント用URL」はこちらに記載の手順でご確認ください。
ユーザー名TeraCLOUDのユーザー名を半角文字で入力します。
パスワードTeraCLOUDのユーザーパスワードを入力します。
dw008.jpg
6.
TeraCLOUDの設定が完了しました。
 

ファイルをアップロードする

03_upload_001.png
1.
ローカルフォルダ側のアップロードしたいファイルを選択し、「アップロード」ボタンをクリックします。
 

参考

ファイルをダウンロードする

04_download_001.png
1.
リモートフォルダ側のダウンロードしたいファイルを選択し、「ダウンロード」ボタンをクリックします。


※[Shift]や[Ctrl]キーを押しながら選択することにより、複数のファイルを選択できます。
 

参考

ファイルを同期する

dw011.jpg
1.
ローカルフォルダ側の同期したいファイル・フォルダを選択し、「同期」ボタンをクリックします。


※[Shift]や[Ctrl]キーを押しながら選択することにより、複数のファイルを選択できます。
 

※バージョンにより画面の表示が異なる場合があります。

2016年1月28日 更新

 
アカウント作成(無料 10GB)

1分で簡単登録!今すぐスタート!
Works online, Windows, Mac, iOS and Android